村上の野歩

アクセスカウンタ

zoom RSS サクラマス 18尾 三面川溯上 3月26日

<<   作成日時 : 2017/03/27 13:53   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

  サクラマス 18尾 三面川溯上 3月26日 晴れ 

 第22回サクラマスウオークを26日に実施し。
 2年前より路線バスの時刻が変わり、帰りのタイミングよいのがなくなり
 昨年から貸切バスにする。参加希望者が何人になるかが心配だったが何とか
 20人近い人が集まり一安心。

 今年からスタート地点をを集まりやすいところ、帰りの
 バスの入れる場所にと考えイヨボヤ会館にする。
 河口の多伎神社から歩いた人たちとは途中の下渡大橋付近で合流できる。。

 当日の天気予報も曇りから晴れに変わり
 出発時少し寒むかったがその後絶好のウオーキング日和となる。

 下渡林道からのお城山、水明橋からの鷲ケ巣山、朝日連峰が美しい。
 道路沿いの桜のつぼみはまだまだ固いが河原の柳の新芽が赤く染まって
 きれいだった。 

 昼食は天気がよく、残雪もなかったので布部熊野神社下でとる。
、ポカポカ陽気のもと昔の遠足を思い出しながらのおにぎりはことのほかおいしい。

 千縄への道路のそばの田んぼに猿が数匹、日向ぼっこしていた。

 茎太から岩崩、ゴールまでのウオークは横に三面川の流れ、前に鷲ケ巣山を眺めながら気持ちよく歩く。
 健脚者ばかりの面々、縄文の里・朝日への坂道もなんのその、14時前にゴールイン。
 周辺は残雪が多く、毎年見ることができた雪割草は見られなかったのが残念。

村上駅前楽屋での「ハバキヌキ」に10人参加、オーナー手作りのごごちそうで
 アルコールも進み、これからのウオークに花が咲く。


 【 一口感想 】
 ・残雪多くびっくり。山菜をたくさんとったので今夜はテンプラ
 ・仲間と歩くのは最高
 ・久しぶりに1日ずっと外で過ごした。心地よい疲れも楽しみ
 ・思いかけず足にマメをつくりきつかった
 ・オオイヌノフグリ、イチゲ、梅。気分の良いこと
 ・サクラマスがどこにいるのか見たいものだ
 ・お天気よく気持ちよっく歩けた。完歩でき今年の良いスタートができた
 ・青空の下、高校時代の同級生たちと足取り軽く歩いた
 ・カールが亡くなったことを知り大ショック
 ・3年連続でお天気。今年も新旧メンバーと和気藹々歩く。楽しい1日ありがとう
 ・初参加。天気にも恵まれ完歩できて良かった
 ・雪を見ることができて良かった。まだ芽の出ない木々、青空のコントラストすばらしかった
 ・初参加。車では味わえない早春の景色。高校の同級生たちと一緒に歩き22q完歩
 ・晴天のもと同級生たちとサクラマスになって縄文の里まで溯上できた
 ・少しでも歩くことができて満足。歩けば棒にあたる
 ・千縄の猿たちに久しぶりに会えてうれしい

画像

下渡大橋を渡る

画像

林道からお城山方面

画像

上中島の「けやき文庫」

画像

熊野神社の芝生で昼食

画像

千縄集落看板

画像

岩崩の対岸

画像

縄文の里にて









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サクラマス 18尾 三面川溯上 3月26日 村上の野歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる